borologue

ぼろろのイラスト・小説サイト

砂吏

黄国四将蒼鬼。四将で二番目の位。軍師。そのため代々戦いに長けた種族で
ある鬼の中から選ばれることが多いため、役職にも「鬼」とついている。
羅砂とは宮廷に入ってからの付き合いだが、一番の親友である。

女性でありながら、国内での武術大会では負け知らず。国外での大会にも
特別枠で招かれる程の強さを誇る。穂蘭とは双子の姉妹であり、砂吏の左右の
瞳の色が違うのは穂蘭に関係していると言われている。すぐれた武術家であり、
同時に武器研究に没頭するという面もある知識人でもあるが、見た目からは
あまりそう見えない。軍師である以上頭脳明晰であるのは当然のことなのだが、
普段の彼女の振る舞いから、他者は彼女の知能を低いと見る傾向がある。

戦いを好む性格のため、あまり女性らしい服装はしない。しかし彼女の部屋の中は
大変なことになっているという話。名前の読みは「さり」